記念すべき日に

CDデビュー19周年おめでとうございます!これからもふたりにしか出来ないことを追求していってください。そんなふたりを応援します。





そして・・・・・・・・・・・・・・




全国ツアー決定やったーーーーーーーー!!!!!


嬉しい・・・嬉しいよ・・・会社の更衣室でリアルに泣いたよ・・・うっうっうっ

キャパや平日問題に今から震えてはいるが、でもでも何よりきんきちゃんが全国を回るって言う事実が今は尊い。あんな素晴らしい歌声とパフォーマンスが出来るアーティストが1年にドーム4日間公演だけなんてもったいなすぎるもの。歌えば歌う程どんどん凄味が増すし、2人の波長も合うし、世界観も完成されていく。何よりきんきちゃんの自然な仲の良さが際立つ。今の私は良い事しか想像出来ない。応援ハガキ少しは力になれたかな。最初はとっとりにも是非って書いてたけどさすがに図々しいと思い「中国地方にも是非」に変えたという小心者(苦笑)自分が果たしてどれだけ行けるの分からないけど嬉しいお知らせありがとう。こちらがお祝いする日なのに逆にビックサプライズプレゼント貰っちゃったね。きんきちゃんも発表出来て嬉しかったかな。嬉しかったはず。良かったね!!おめでとう!ありがとう!!大好き!!!

祝 薔薇と太陽 発売!!!

薔薇と太陽発売おめでとうございます。
昨日届いて聴いてます。薔薇と太陽ほんっっとうに好き!!聴けば聴くほどクセになる。もうっヤバいのなんのってエロイのなんのって。今一番好きなシングル曲だと本気で思える。何より2人の気合いが手に取るように分かって嬉しい。20周年イヤー最高の幕明けだーー!!

ってかあと少しでCDデビュー記念日だ。おめでとう、ありがとう。素敵な夏だよ〜〜〜!!!
(フライングして記念日お祝いしちゃってごめんね)

THE MUSIC DAY

お願いですからテレビ画面で剛さんの耳を引っ張る光一さんの図を拝まさせてください!!!涙涙涙 地元放送局頑張ってくれよおおお・・・。と、ここで愚痴ってても仕方がないのは重々承知の助です。あとさ、剛さんはジョニー・デップよりもカッコイイよね(真顔)(これが世にいうモンペ発言)



昨日の「薔薇と太陽」最高のパフォーマンスだった。予想を遥かに超えてた。
SMGOで光一さんが言ってた通り(私は読んだ時嬉しかった、光一さんの本質的な純粋さと優しさが溢れてるようで)二人の持ち味を生かした、全く違う表現方法で1つの世界を構築して、見事に昇華させてる。これを生放送でやれるって凄いよ。あんなとてつもなく妖艶で濃厚な世界を見せられたらこれ以上の魅せ方はないと思える。ああ、本当カッコ良すぎてたまらん・・・!!!

“首筋に光る汗は 命の白のシャルドネ”の時の光一さんの振りつけはもちろんだけど、あの顔の傾け加減と表情!!あの表情何!?あんな顔する光一さんを!テレビで見れた私はもう!息すること忘れちゃたよ!!!光一さんから滴り落ちる汗はシャルドネなのか…どこかの誰かさんが加齢臭がラベンダーの香りって言ってたの思い出したよ…。

剛さんが身に纏う色っぽさってのはどこからやってくるんだろう。巻き髪を振り乱したり、エレキをかき鳴らしたり、ムンムンむせかえる様なフェロモンが漏れてて、でも儚げな憂いのある瞳が映るたび切なくなるしで私の心臓はいくつあっても足りやしない。あのエレキは去年のギタマガで紹介してくれたギブソンレスポールですよね(知ったかぶり)。「男っぽいエロさ、危うさを表現してくれる」ギター。この曲にこのギターを選んだ剛さんさすがっすね!(軽い)

フラワーではターンする2人が見事にシンクロしててその後の歩幅も速度も揃ってるし。衣装も素敵だった、アー写と同じ衣装を剛さんは腰に巻いてたのかっこ良かったし、光一さんのデコ出しも素敵だった。コンサートで着てたチェックのスーツあれ可愛いよね。でもあれ冬仕様でしょ?暑く、なかった??まあきんきちゃんは基本厚着だからな。

最近はなんだい、夢の中でカラオケ行って、プライベートで香港旅行行ってたなんてもうきんききっず仲良しかよ〜(白々しい)「行かねえだろ」の甘いツッコミよ。その後腕が自然とひっついちゃう。何でそんな嘘つくんですか?っていう桜井くんが直球過ぎて笑った。そこは問いたださないで〜(過保護)

これで完成じゃない、この先もきんきはその時に出来る最良のものを選択して提供してくれるはずだってそれを確信した日だった。どんどん歌いこんで濃厚な世界をさらに作り上げてきんききっずにしか出来ないものを追求していって欲しい。これからがもっと楽しみになったよ。きんきちゃん大好き〜!!

浮かれぽんちの日記だな。笑

新曲初OA〜

好き♡
アップテンポで激しいイントロに2人のユニゾンから始まるって掴みはオッケー!いつものことながら2人の声がぴったり絡んで1つになってる。ユニゾン、ソロパート、ハモりどれも素敵な歌声だ。
スパニッシュ風味の昭和ノスタルジー。独特のムーディが耳に馴染む曲調だな。近年のシングルのきんきが得意とするバラードも良いけど今回の挑戦的な姿勢が見れる曲は単純に嬉しい。
あとザクロとか果物のチョイスがエロい。とか光一さん言いそうじゃない?と勝手な予測。


光ちゃんの提案には全力で肯定し、キャップの話にマジ声でめっちゃおもろいやんって言うつよしさん泣ける。キャップの話であれ何であれふたりであれしよこれしよって話してるの良いな。何気ない会話がどんだけ温かい気持ちにさせてくれることか。レコーディングしてる曲も楽しみにしてるよ。 

待ってたよ!!!

来た来た来た来た来た!!!!!
シングル発売決定おめでとーーーーーーーーー!!!!!!
猛烈に嬉しい・・・お知らせ来てリアルに手が震えた・・・職場で叫んで変人扱いされた・・・本望です!

曲提供がイエモン吉井さん!シングル曲ぐらいしか存じてないのだけれどすっっっっごく楽しみなコラボ。今でも読めるLOVELOVEのHPのトークできんきをプロデュースするならっていう問いに「ガラス細工のように育ててそれで壊れそうな歌を歌わせる。KinKi Kidsだったら白い服着せますね。(激しい曲より)トロトロのバラードです。トロトロ。ターゲットは主婦! 」って当時おっしゃってたらしいのね。そんな吉井様が(あ、つい様つけてしまった)今のきんきさんをどんな風にイメージして作ったのか!薔薇のイメージは純白?真紅?パープル?レインボー?ついでに剛さんのこと「30過ぎたら相当なテクニシャンになってる」と予言されてて審美眼に唸った。
あとジャケットがたくみんって!ビジネスが成り立ってる・・・ちゃんと繋がったのね、うわあ凄いなあもう凄いなあ(それしか言えない)ロケがあったの5月だったんだよね?とんとん話で進んだんだなあ。

マタドール光ちゃん&闘牛つよし・・・私は闘牛には複雑な思いを抱いているのでシュールなトークがどういう代物なのかとても興味があります。(素直に喜んどけって)

あとあとーこれが第一弾っていうことが何より嬉しいね。これだけじゃない、ここから始まるんだ、きんきちゃんの記念イヤーの幕明けとして最高のお知らせでした。ありがとう!!楽しみに待ってるよ!!!

遅ればせながら

剛さんアルバム&LIVEDVD・ブルーレイ発売おめでとうございます。私の手元にはまだ届いておらず(涙)
他にも書くことは五万とあるんだけど、今更ですがTUFUNKTUOR城ホ公演の感想を下書き書いたままにしてたのであげとく。このタイミングどうよ。

H27.7.15(水)19:00 大阪城ホール

ステージ上手からゆっくりと歩みながら登場。きゃ〜〜つ〜〜よ〜〜〜し〜〜〜!!!ティアドロのサングラスに白スーツ。パンツピタッとしてる。何故か両手をポッケにつっこんだまま横向いて顔だけ正面。そしてひたすら“TU”を繰り返す。それがとにかくすっごくカッコイイ!音の厚さ、盛り上がりがもう1曲目から沸点越えてる!!

セトリはもう覚えていないよ・・・いつものことだが自分の脳みそが残念すぎる(涙)

とにかく剛さんが男前度、タラシ度、大人の余裕と子供のような純粋さ、キュートさの融合が増してて・・・あとはもうエロいーひたすらエロいーがだだ漏れで・・・己の剛への想いが赤すぎて辛いっ浮いた心が怖い><><(あらあら乙女ね)

魂サイダーで剛御大によるペンライト指導あり。竹ちゃんのギターソロの時CDジャケットと同じようにペンライトを目の前に翳すっていうあれ。実はいまいちどこでするのか分かってなかったんだけど(おい)一緒に行った友達はしっかり出来てた。さすがだ。「鰯の大群みたい」って言って笑う剛さんがすんごくかわいかった。

ロッコ乗ったのにはびっくりしたな。しかも私の席のすごく近くに来て・・・もう心臓飛び出るかと思った。なのにオレンジライトが眩しすぎて目つぶってしまうというね、私はいつもそう(涙)剛さん眉間に皺寄せてたあ。これやるとモテるって言われたからやったってこれ以上モテてどうするよ。惚れんなよって釘指しても無駄ですから。剛さんは分かってて言ってるんだよね。罪な男めー。

例によって剛の剛を握り過ぎwそれに過剰に反応するファン。相思相愛ww私白パンツ履いて行って剛さんとかぶってしまってあぁすみません・・・ってなったけど生地のチョイス、シルエット、丈、フィット感がもうさすがの上級者センスで、かぶったとか思ってしまってとんだ勘違いでした。(なんじゃこれ)あと衣装白(ベストはシルバーだったけど)に統一してると思ったらシューズのソール赤!!ルブタン的な!!(のちにこれはモノホンのルブタンだと知る・・・)憎いシャレオツ・・・。
お尻本当に良い形❤しかしカメラマンさんよ、お尻アップが露骨過ぎる。ありがたや。

毎回思うしわざわざ言う事じゃないかも知れないけどでも言いたい。剛さんの歌唱力、リズム感、抑揚、カメラに映る角度、立ち姿ってもう素晴らしい!!お尻かいたり、クリスタルによっかかったり美味しそうとか言ってみたりリラックスして自由で楽しそうだったな。

「HeartDisc」
「これだけの日を跨いできたのだから」
何故こんなにもこの人の歌声は響いてくるんだろう。それは剛さんがこの曲の通りに日々を歩んできたからだよね。私はこの曲を作った時の剛さんを知ることは出来なかったけど、悲惨な出来事、辛く悔しいこと、悲しみや憤りを感じたり、涙を流した日もあっただろう。でも諦めないで今生きてる剛さんだからこそ、その歌声は力強くて優しくてとても温かい。
「赤い鼓動のHeart」
「いまあなたと生きてる」
この一連の曲は本当に別格だ。十川さんのピアノによるバラード。剛さんから放たれる言葉がちゃんと伝わってくる。胸がぎゅうってなる。剛さんが歌うってことは生きてるって感じることなんだ。もうそれは技術とかではない次元で。魂で歌ってくれるんだ。

「セッション」
豪太さんとダッチさんのドラム対決凄いっ最高っっ。と思ったら剛さんが豪太さんのけてw参戦。長すぎて豪太さんから肩グリグリする真似されてた(笑)本業さんのあんなカッコイイバトルの後にやっちゃうっていうのが剛が剛たるゆえんだと思うのです。そうゆうとこたまに呆れちゃうけど、この人無敵だなと惚れ惚れするのです。
あ、竹ちゃんトランペットしてた!上手いし!カッコいい衣装も髪型も感じが変わった気がする。SASUKEさん自由だなー。黒シャツ黒パンツ。MC中座らないし自分のパートじゃない時めちゃくちゃ体揺らしてリズムのってる。はぁ素敵(気が多いな私)

そんな中私はセッションの途中で帰るはめに(涙)(涙)(涙)久しぶりに全力ダッシュしてギリギリ夜行バス間に合った。前方に同じくダッシュしてる方がいらっしゃって何とか止まらずに走れた。いつぞやの方ありがとうございましたあなたがいたから頑張れた。(ここで言っても〜)セッション2回もあったんだってね。しかも1回目終わってライブ締めようとしたら客席から「え〜」って声が聞こえて2回目が始まったと。なんじゃそりゃ〜剛優しすぎかよ〜(笑)いや、したかったんだよね終わらしたくなかったんだよねきっと。

歌唱力、表現力、リズム感、濃いバンドメンバーの真ん中にいても主役のオーラビシビシでどんな演奏にも対応できる柔軟性。キュートで色っぽくて容姿だけじゃなく魂が美しい男前さん。たまに天然。言い足りてない気がするが、どれが欠けても剛さんではなくむしろ全て兼ね備えてる剛さんて才能の塊、天才だ。それは一朝一夕で得たものではない。たくさんの年月を諦めず努力してきたからこそ今の剛さんがあるんだよね。そんな剛さんにいつも勇気をもらってます。同じ時代に生きれて幸せだよ。

総勢21名!のビックバンド。家族のようだって。ステージ上がすごく賑やかで派手でお祭りのようだった。音の厚みに鼓膜がやられたくらい、耳だけじゃなく体中に響き渡ってくる。すごい体験をさせて貰った。ツイン楽器の大所帯でライブ出来たこと「夢が叶った」って嬉しそうだった。剛さんが夢が叶った現場に居合わせることが出来て私も嬉しいです。

どヤ 5/16

話そうと思ってたわけじゃないけどふと思った、、、と語ってくれた。

正直ね私はきんきをそらもう贅の限りを尽くして盛大にお祝いしたいのであってファンである自分が主役になろうなんて考え全くない。でも剛さんがファンを思って言ってくれてる、考えてくれてるって事が痛いくらい伝わって嬉しかった。見えない裏側でふたりが動いてくれてるってことは分かるし。言えない分言葉足らずでも真っ直ぐな思いは伝わってるよ。

ぶんぶぶーん放送復活要望とともに応援ハガキを書きながら信じて待とう。

そしてたもさんとみうらじゅんとの共演が楽しみ過ぎる。